こんにちは 不用品回収本舗です。

今回は墨田区両国のアパートへ不用品の回収へ行ってきました。

このアパートに住んでいる方のご家族の方からのご依頼でした。

諸事情があり退去するのでお部屋の中にある物を全て廃棄処分してほしい。とのことでお問い合わせいただきました。拝見させていただきました。

1Kのお部屋ですが、足の踏み場もないくらい物があり、片づけにお困りとのこと。さっそくお見積りにお伺いし、お見積金額を算出させていただき、ご説明しました。お客様もご納得いただけてご依頼して頂く流れになりました。

作業当日
1Kのお部屋内には足のふみ場がないほど、布団や衣類、生活雑貨類、食品などなどが散乱しており、床(たたみ)が見えない状態でした。冷蔵庫の中は、食品類、賞味期限の切れたもの、ビン類、カン類、冷凍食品、保存容器に入った食品類等々・・・様々なものが入っている状態でした。

以前、電気が止まった状態でのお部屋の不用品回収をしたことがありますが、その時は腐敗臭がものすごかったのを経験したことがありますが、今回は電気は点いていたのでまだニオイはそれほどなかったです・・。

まずは、動きやすくするため、床のモノを袋詰めし搬出していき、足の踏み場を作っていきました。

袋が数十袋になったあたりで、畳が見えてきてタンス等、家具の搬出ができる状況までいきました。

家具は、タンスが1点、食器棚が1点、テレビ台、キッチンワゴン、こたつ、座椅子、棚、カラーボックス

家電は、冷蔵庫、洗濯機、テレビ、電子レンジ、ポット、小型家電類

ほか衣類、布団、袋ごみ約50袋

アパートの2階からの階段での作業でした。

作業員4名、作業時間は約4時間程

 

お客様のお声

『数年会ってなかったので、入ってビックリでしたが、おかげさまで一日ですべて部屋が片付き、明け渡すことができてホッとしています。ありがとうございました。』

 

とのお声をいただきました。

ゴミ屋敷といわれるようなお部屋は、まず何から手をつけてよいかわからず、お客様ご自身で全てを処分しようとすると、途方に暮れてしまう・・・と思います。

労力もかかるし、なによりあまり触りたくないもの・・・も中にはあるでしょう。

 

当社は、生き物以外(液体や薬品など例外もあります)なら何でも回収処分いたします。

不用品の処分に困ったらまずはお電話ください!!0120-86-5374