こんにちは 不用品回収本舗です。

京都清水寺で選ばれた、今年の漢字は「令」でした。

これは今年一年で起きた出来事を表す事を一文字で表現するのですが、今年は即位の礼、流行語大賞になった「ONE TEAM」、未曾有の災害等のなかで「令和」の「令」

「令」と言うと、一瞬「命令」の「令」が浮かびましたが、うるわしいという意味もあるそうで、逆さ読みすると、やまとしうるわしとなり、この出典は万葉集だそうです。

最初は違和感のあった新年号ですが、今ではすっかり馴染み、素直に良いなぁと思うようになってきました♪

地震、二宮和也結婚、安倍政権の不透明答弁…様々なことがあった令和元年もあと2週間で終わりますね。

あなたにとっての令和元年のビッグニュースは何ですか?

さて、今回は品川区荏原へ不用品の回収へ行きました。

回収したものは冷蔵庫、洗濯機、タンス、ドレッサー

お引越しのため不用になったものを処分したいとのことでお伺いしました。

アパートの2階 エレベーター無し

作業員2名 作業時間30分

ベッド、タンス、3人掛けソファー等大型の家具はご自分ではなかなか解体や搬出ができなくて処分に困ってしまいますね。

大きくて、移動に困難な大型の家具(タンス・キッチンボード・ベッド・ベッドフレーム・ソファー・マットレス・テーブル・ガラステーブル・キッチンテーブル・学習机・オフィス机・食器棚・鏡台・テレビ台)や、小さくても捨てるとなると面倒な家具(イス・本棚・カラー

BOX・カーテン・寝具)までなんでも回収致します。

また、家具の移動も行っておりますのでおひとりでの移動が心配な方はご相談下さい。

急遽、解体が必要になった場合などでもご連絡下さい。その場で解体処分させて頂きます。

当社より

日々のお仕事や家事で忙しくお引越しの準備がなかなかはかどらない・・・そして気がつけば引越し日が迫っているのに不用品やゴミの処分が全然できてない・・・。

家電はどうやって捨てるの??

ベッドが大きすぎて部屋から出ない・・・。

タンスは大きくて新居へは持っていかないから捨てたい・・・けど、どうやって捨てたらいいかわからない・・・。

お引越しは本当に大変な大イベントでいろいろな事をしなくてはならず、手が回らないですよね。お困りなことがたくさんあるかと思います。

不用品回収本舗は、不用品の処分はもちろん、ゴミの処分、大型家具の移動、エアコンの撤去、どんなお悩み事でも解決できるよう親身になって対応します。

まずはどんなことでもご相談下さい!!

不用品回収本舗はどんなご希望、ご要望でも、お客さまが満足されるよう親切、丁寧、格安での対応を心がけています!!

お問い合わせをいただいてから、お見積もり・回収までの『対応の速さ』『処分料金の安さ』『お客様の満足度』には自信を持っています。

お客様に満足していただけるよう、親切丁寧な作業で、即対応、格安料金をモットーにこれからも頑張っていきます。

不要な家電や不用品、大量に出てしまったゴミの処分に困ってしまいどうしよう~・・・となっている方!

すぐにお電話ください!→0120-21-8810←